イケメン兄弟の花婿修業   

ドイツかんたん家庭料理

*

猫でも作れる魚料理

   

今日は、久しぶりにみんなお家にいるので、お昼ご飯はお魚です。
とはいえ、私は仕事があるので、簡単なもの。
えぇぇ!、また、オーブンりょおりぃぃ?
そうです。兼業主婦は忙しい。しかもお昼ご飯。お昼は仕事が一番忙しい時間。
オーブン料理は、主婦の味方。
今日の材料は、
DSC_0159.JPG
鮭と鱒のあいのこのような、Lachsforelle
結構大きいので、二人で一匹。(頭から尻尾の先まで、約40cm)
オーブンは、190度
きれいに洗って、水分をふき取り、塩コショウ。
お腹の中も忘れないで。
お腹の中に、バター、できれば、香草やガーリックが入ったものを大匙に換算して、約4-5杯分
ホワイトワインを約150ccほど上からかけ、さらにバターをうえにのせ、オーブンに入れたら待つこと、約25分。
DSC_0163.JPG
今日の付け合せは、まるごとゆでた新ジャガと、こちらの季節の野菜ホワイトアスパラ。
DSC_0164
天板に残ったソースをかけて召し上がれ。
鱒の水分をふき取った後、レモン汁を表面とお腹につけたり、お腹にレモンスライスを2-3枚入れたり、香草だって新鮮なディルがあれば一枝挟んだり、、、
そんなことだけで、香りもお味もぐっとまして、お客様料理にもなりますよ。
でも、まずは基本!これができてからね。
猫でも作れる、お魚料理でした。

 - 日記