イケメン兄弟の花婿修業   

ドイツかんたん家庭料理

*

長男のチリコンカルネ

   

明日は、釣りに行くと張り切っている長男。
グリルのお肉をマリネし、” 明日は寒いから、チリコンカルネを作って持って行くよ。”
まず、ポークを塩、こしょう、パプリカで味付けし、オリーブ油をまぶしてマリネ。
DSC_0298.JPG
歌を歌いながら、楽しそうに作業をする長男。
駄目だしせぬよう、黙って、じっと見つめるボスママ。
お肉をナイロン袋に入れて、冷蔵庫へ。
では、チリコンカルネの用意です。
DSC_0292.JPG
ママが付いてる、この余裕!
材料は、
たまねぎ 2個  薄切り と
にんにく  3かけ 薄切り を多い目のオリーブオイルで炒める。
DSC_0294.JPG
たまねぎを切りながら、泣く長男。
ボスママ : 泣くのはママが死んだときにしておくれ!
長男   : 予行演習してんだ!
たまねぎがしんなりしたら、鷹の爪を大匙一杯いれていため、
合びきミンチ 500gを入れて一緒に炒め、軽く塩、こしょう。粉末のスープの素を、大匙2杯いれ、
肉に火が通ったら、金時豆の400g缶詰、4個分を、中の水を切って鍋にいれる。
ざっと混ぜて、
クラッシュトマト 400gと、トマトピュレー 500gを加え、火を通す。
DSC_0295.JPG
パプリカ 500g を7-8mmの厚さに切り、なべに加え、沸騰したら火を切り、余熱でパプリカに火をとおす。
DSC_0297.JPG
長男でも、20分で出来ました 。
“ 明日の朝、暖めて、サーモスに入れて持っていこうるんるん ” 
そこへ、友達から、メール。
” 明日、嵐がきそうだ!”
“ がく〜(落胆した顔)、、、、もうやだ〜(悲しい顔) ”
泣くな、長男。
明日はみんなで、チリコンカルネを食べよう!

 - 日記