イケメン兄弟の花婿修業   

ドイツかんたん家庭料理

*

今日の夕食はGyrosで決まり!

   

今日は買物に行ってもなかなかメニューが決まらず、かなり悩みました。
こういう日ってありますよね。
月曜日は朝市が立っていないので、新鮮なお魚が買えません。
問屋に行こうにも、時間がタイト。
郵便局にも、銀行にも行かなきゃ。
結局、近所のスーパーへ。
それがね、こちらのスーパー、たいしたものが無いんですよ。
魚も無ければ、肉はもうありきたりの物ばかり。
野菜も同じく、ありきたり。
問屋に行けば、色々ありますけどね。
問屋へは、行って帰って最低1時間半。
でも、近所のスーパーでも、やっぱり銀行回って、郵便局回って、ドラッグストアにも寄って、なんていうと1時間半。
帰って、すぐにお米を精米して、ご飯を早炊きにセットして、お肉の用意。
きょうは、Gyrosにしました。
DSC_0500.JPG
豚肩肉   骨と脂身を取って、賞味800gくらい
      これを細長く切ります。
たまねぎ  一個 薄切り
にんにく  3片 薄切り
乾燥ローズマリー  小さじ 1
乾燥タイム     小さじ 1
乾燥オレガノ    小さじ 1
パプリカの粉    小さじ 1
クミンパウダー   小さじ 11/2
オリーブオイル   大匙3-4杯
全部を混ぜて、最低30分おき、後は炒めるだけ。
DSC_0501.JPG
小さいレタス 一個を太目の千切りにし、ご飯の横に添えます。
DSC_0502.JPG
その上に、炒めたお肉をのせ、ヨーグルトを添えて下さい。
DSC_0504.JPG
水きりヨーグルトがあれば、ベターです。
見た目はあまり美しくないかも。
でも、簡単で美味しいですよ。
お肉の下に敷くレタスは、どーーんと多い目にして下さい。
お肉の味にとっても良く合います。
息子たちの一押しです。

 - 日記