イケメン兄弟の花婿修業   

ドイツかんたん家庭料理

*

Fischfrikadellen 魚のハンバーグ

   

今日は息子たち二人とも、何だかローギアです。
まあ、お年頃、色々あるんでしょうね。
長男は床屋に行って、さっぱりしてきて少し気分転換できたみたい。
次男は、なんか無口で、、、
食事のときも口数少なく、、、
普段はあんなにしゃべるのに。
食事は次男の嫌いな魚。
小さいときは、ママ、青いお魚たべたい!なんて可愛く言ってたのに、最近は、鮭以外食べなくなりました。
およばれに行くと食べるんですよ、何でも。
でも、魚はあまり食べたくない、と。
あ、ちょっと違うかも。
サバ塩、大好き!
日本に行ったら、サバ塩をよく食べています。
こちらでも手には入りますが、新鮮なのがね、、、なかなか、、、
今日は、次男の嫌いな魚のハンバーグ、Fischfrikadellenです。
鯛    フィレ 皮なし  800g
食パン  8枚切り、 3枚くらい
ミルク   少々
たまねぎ 一個 みじん切り
玉子   一個
塩コショウ
あれば、カイエンヌペッパー 少々
鯛はフードプロセッサーにかけて、すりみ状態にする。
食パンはちぎってミルクと混ぜる。ミルクの量は、パンが湿る程度。
たまねぎのみじん切りと玉子一個、塩コショウ、あればカイエンヌペッパーを混ぜ、こねる。
DSC_0515.JPG
手にオイルをつけて丸め、弱火で焦がさないように完全に火をとおす。
焦げやすいので気をつけて下さい。
DSC_0517.JPG
私はヨーグルトと一緒に頂くのが好きですが、家族はおしょうゆが良いといいます。
中に入れる香草で、いろんなバリエーションが作れます。
パン粉の代わりに茹でたジャガイモのほうが私は好きです。が、その場合は衣をつけてコロッケにします。
昨日、揚げ物だったので、今日はあまり油を取り過ぎないようにお焼きにしました。
私はカロリーをとっても大丈夫!という恵まれた方は、衣をつけてコロッケ風をお勧めします。
これにキャベツを添えました。
ドイツも、春キャベツは柔らかくって美味しいですよ。
私は、ベンリナーで薄くけづったキャベツが好きですが、家族は、ちょっと太い目の千切りの方が噛み応えがあって美味しいといいます。
別に何でも良いんですよ、野菜だったら。
生の野菜を何か添えて下さい。
今日はとっても暖かかったので、これに、しし唐をごま油で炒めたものと、冷奴をつけました。
毎日、こんなお天気だったら良いのになぁー!

 - 日記