イケメン兄弟の花婿修業   

ドイツかんたん家庭料理

*

週末のブランチ

   

昨日、主人の幼馴染が我が家にいらっしゃいました。
とっても話が弾んで、気が付けばもう夜中、、、
一日、ブログが飛んでしまいました。


今日はうちのブランチをご紹介しましょう。
ドリンクは、カンパリのプロセッコ割り。レモンを必ず添えて。


DSC_0629.JPG



レモンが入ることによって、お味がとっても爽やか。
ブランチのスタートにぴったりです。


DSC_0631.JPG


主人がお友達と一緒に朝市へ。
ハンブルグの有名なウナギの燻製を買ってきました。


DSC_0634.JPG




こちらのウナギはとっても太くって、脂が多く、肉が柔らかい。日本のウナギとはずいぶん味が違います。
でもお客様は気に入って下さった様子。
皮は食べず、中の身をナイフですくい取って、パンに塗って食べます。


そして、このブログでご紹介した、Nordseekrabben 北海のえびです。





DSC_0636.JPG



手前にあるのは、エビの殻をむいたもの。
真ん中あたりでねじって、頭を引っ張り、尻尾を引っ張って殻を外します。
慣れたら、500gなら20分ぐらいでむけます。


DSC_0632.JPG



トマトの手前にあるクリームは、ツナの油を軽く切ってカッテージチーズと半々であわせ、ハンドブレンダーで撹拌します。


DSC_0630.JPG


ツナとチーズの塩分があるので塩は控えめに、コショウを効かせてください。辛いのが好きな人は、チリを入れても美味しいですよ。


数種類の焼きたてのパンがあれば最高。


DSC_0633.JPG



今日も良い日になりますように。

 - 日記