イケメン兄弟の花婿修業   

ドイツかんたん家庭料理

*

ニシンの主婦風マリネ

   

バタバタしていて、二日もサボってしまいました。
昨日は、お客様とまた行きつけのイタリアンにてお食事。
シェフが私たちの好みに合わせたメニューを作ってくれました。
さて、お客様に気に入って頂けたでしょうか?
前菜は、キノコの炒め物 Pfefferlinge、味にコクがありますが、そうじが大変なキノコです。揚げたプチトマトが美味しかった。
それとカジキのお刺身。グリーンはたたきねぎです。少々のレモンとオリーブオイルで仕上げています。
DSC_0665.JPG
パスタはチリがピリッと効いたボンゴレ。
これに、イタリアンパセリが入るのと入らないのでは大違い。
DSC_0667.JPG
メインの肉はほろほろ鳥のグリル、トリュフソース。
DSC_0668.JPG
すごくいい香り。みんな一口食べるや、おいしーーー!!
私だけ、メインにお魚を頂きました。お魚はこれもカジキ。一緒に添えられたお野菜が美味しかった。
DSC_0669.JPG
デザートは、アイス、ムース、ケーキとベリー。
DSC_0670.JPG
ごちそうさまでした。
毎日こんな生活はできません。
家に帰って明日のために仕込みました。
塩漬けニシンの主婦風マリネです。
必要なものは、
ニシンの塩漬け    フィレ10枚。
玉ねぎ  1個 薄切り
リンゴ   1個 イチョウ型に薄切り
生クリーム 1カップ
マヨネーズ 大匙1-2杯
コショウ
玉ねぎとリンゴの薄切り、1/3を敷き、その上にニシンをおなじく1/3置く。
DSC_0657.JPG
再度繰り返して、最後に玉ねぎとリンゴをかぶせ、生クリームとマヨネーズを混ぜて、コショウで味付けしたソースを上からかけます。
DSC_0659.JPG
冷蔵庫で一晩。
翌日になると味がなじんで美味しくなります。
茹でたジャガイモが合いますよ。
夏に美味しい一皿です。
前もって用意できるので、忙しい日にどうぞ。

 - 日記