イケメン兄弟の花婿修業   

ドイツかんたん家庭料理

*

鶏と野菜のスープ煮

   

日中はちょうどよい気温だったのに、夕方から雨が降って冷え始め、今は12度。
来週末には待ちに待った姪っ子が、娘たちを連れてドイツの我が家に来てくれます。
いいお天気になればいいけれど、、、
主人が、Nちゃんたち来るの何日だった?えっ?来週末は日本に大型台風が来そうだよ!飛べるかな?
、、、それはないやろ、、、
小さいころによく作ったな、テルテル坊主。晴れ
作ってみようかな?
今晩はあんまり冷えるので、スープ煮を作りました。
鶏の骨付きもも肉   5本
玉ねぎ    3個
ニンジン   3本
ジャガイモ  3個
キャベツ   小1個 縦に四つ割り
昆布    40g
鶏のフォン  水で半分に割って、ひたひたになるまで。
粒コショウ、小さじ1杯
Wacholderbeer 大匙2杯
月桂樹の葉  5枚
塩     小さじ2杯
パセリ みじん切り、少々
鍋にお湯を沸かし、沸騰したら鶏肉を入れ、再度沸騰してから3分間煮て、汚れや脂を落とします。
鍋から鶏肉を出し、お湯を捨てて昆布を敷き、その上に鶏肉と、皮をむいた丸ごとのじゃがいも、洗ったニンジン、皮をむいた玉ねぎ丸ごと、そして一番上にキャベツの4つ割りを置き、水で半分に割ったスープをひたひたになるまで注ぎます。
DSC_0745.JPG
塩を小さじ2杯、粒コショウ、Wacholderbeere, 月桂樹の葉などを入れ、沸騰したら火を落として、弱火で約1時間煮込みます。
DSC_0746.JPG
1時間たったら、塩コショウして味を調え、パセリを添えて頂きます。
DSC_0747.JPG
一番おいしいのはキャベツかな?
DSC_0748.JPGお野菜はいらないの!お肉だけーー!!
次男は、スープだけお代りしました。
気持ちはよく分かるわ!
おいしかった。残りのスープで明日はお雑炊を作ろうねるんるん
P.S. 日本の皆様、暑苦しいレシピでごめんね。日本はとっても暑いんだってね。冬のレシピに取っといて!

 - 日記