イケメン兄弟の花婿修業   

ドイツかんたん家庭料理

*

BratheringeとBratkartoffeln

   

姪っ子たちとの楽しい休暇が終わりました。
なんか腑抜けになったようでボーっとしています。
姪っ子の娘ちゃんたちと一緒にうちの息子も日本へ飛んでいきました。
彼らは3週間の予定で、京都、岡山、広島を回ってきます。
さてどんな旅になるのやら、報告が楽しみです。
娘ちゃんたちに何が食べたいか聞いたところ、港で食べたお魚が食べたい!
何のことはない、ニシンに塩コショウして小麦粉をまぶして焼いたものですが、
ジャガイモも美味しかった!
ということでBratkartoffeln を添えました。
ジャガイモは、煮崩れないジャガイモを選び、前もってゆでて皮をむき、冷蔵庫で身をしめておきます。
ベーコンと薄切りの玉ねぎをフライパンに入れて弱火にかけ、冷蔵庫で身が締まったジャガイモを薄切りにしながらフライパンに入れいきます。
DSC_0963.JPG
DSC_0964.JPG
ある程度入れたら、塩コショウし、またジャガイモを薄切りにしながら、、、、
何度か繰り返します。
あとはひたすら、こんがりと焦げ目がつくまで弱火から中火で火を通します。
あくまでこんがりと、、、焦がしてはいけません。
DSC_0965.JPG
日本のじゃがいもはすぐに煮崩れますから、火が完全に通らないうちにお湯を切って、冷まして身をしめ、薄切りにしてから温度は中火の強火で火を通すようにすればいいでしょう。
早く焼き上げないと煮崩れてしまいます。
お魚は主人がさばいて、食べやすいように骨を取ってくれました。
DSC_0967.JPG
魚に塩コショウし、小麦粉をまぶします。
それをちょっと多い目の油で焼いたら出来上がり。
DSC_0970.JPG
骨がないので、端からサクサクと切って食べられます。
サラダはルコラとトマトをバルサミコとオリーブオイルで和えたもの。
少々の塩と胡椒、またあればアガベンシロップを少しかけるとおいしくなります。
恐怖のデザート。
DSC_0962.JPG
娘ちゃんたちのリクエストでケーキを買ってきました。
普段の我が家では見られない食卓。
こんな食生活を2週間、娘ちゃんたちはそれでも太らなかったって、、、、
私と姪っ子は2㎏太りました。
皆が来る前に頑張って痩せた2㎏。
まっ、いいか。
では今日からダイエットを始めます!

 - 日記