イケメン兄弟の花婿修業   

ドイツかんたん家庭料理

*

LübeckNiedereggerのケーキ

   

連日暑いですね。
でも明日から、関東地方は少し涼しくなるみたい。とはいっても33度、、、暑いですよね。
今日は親友夫婦に岡山に連れて行ってもらったうちの息子たち。
遊んで、運転もしなかったくせに帰って来てすぐ爆睡したのでしょう。
何の連絡もありません。
親友ノエちゃんはお疲れだろうに連絡をくれて、明日は街中に行って、夕方は近所のお祭りに連れて行ってくれるって!
お祭り!いいじゃん!! => 本音、私も行きたい!お祭り大好き!
ありがとう!お世話になります。
今日は主人と二人で明日のお客様用に仕込みです。
肉のマリネ、魚の下ごしらえ、そしてタコを茹でて明日の前菜に。
今日は主人が私の傍で茹だこの作り方を見ていました。
次回からやってもらいたいけれど、多分、塩もみの段階で嫌だというでしょう。
DSC_1072.JPG
DSC_1074.JPG
出来立てをタコぶつで頂きました。
うーーーん、前回のタコの方が美味しかったな、、、
明日は夜の8時にお客様です。
久しぶりに会うので、皆で鉄板焼きでワイワイやるつもり。
お料理の様子は、写真をアップしますね。
今日も別に取り立てて何も作らず、買ってきてあったオヒョウを主人が煮てくれて、鶏手羽と野菜の煮込みもあるよ、と言ってくれたけどパス。
なんか食欲がなくって。
だから今日は、この間リューベックに行って食べたケーキを写真でご紹介しましょう。
Niedereggerのケーキです。
カウンターでケーキをオーダーしたら、席まで持ってきてもらえます。
それはそれは色とりどりの、美味しそうなケーキ!
他のヨーロッパの国から、Deutsche Torte ドイツのケーキと呼ばれています。
特徴は、たくさんの生クリームが使われている事。
ボリュームたっぷり!
ケーキを食べる時にはカロリー計算をしてはいけません、、、不幸になります。
DSC_0861.JPG
ベリーのヨグルトケーキ
DSC_0862.JPG
まだ生クリームまで付ける?怖いもの知らず!
DSC_0864.JPG
バームクーヘン風。
DSC_0863.JPG
Nusstorte, リューベックののNiederegger, これを食べなきゃ!
ケーキにふんだんに生クリームが使われているのに、コーヒーに生クリームが入って、チョコレートまで、、、怖いな、これって。
えっ、私?見てるだけで満腹でございます。
ごちそうさまでした。

 - 日記