イケメン兄弟の花婿修業   

ドイツかんたん家庭料理

*

ポーク コートレットのトマト煮

      2015/11/06

ここ数日忙しくて、昨日は冷蔵庫に残っているものでビュッフェ。
有難いことに、きれいに無くなりました。

やりたい事に時間がなかなか取れず、なんかもやもやしています。
仕事をしていて、はっと気が付くと、あらま、もう夕食の支度をする時間。
夕食か、、、どうしよう、、、。
何があったかな?
今、冷蔵庫にあるのは鶏の手羽先1㎏と豚肉のコートレット1.5㎏。
じゃ、今晩はこれで簡単にトマト煮を作ろうか、、、。
また、トマト味って、、、まあ、いいや。多分喜んで食べるはず。トマト味とくれば付け合わせはヌードル。それにブロッコリ。
なんか、変化ないな。
でも仕方がない。今日は食後にまだ一つ仕事がありますから、簡単にいきましょう。
オーブンで作ってもいいけど手間がかかるから、大きな深めのパンで作ります。

骨付きの豚肉 8枚 塩コショウしておく。

豚肉の両面に軽い焦げ目が付くくらい焼き付けてお皿に取っておく。

 

DSC_1181

同じパンに玉ねぎ2個の薄切りにんにく4個の薄切りを入れて、焦がさないようにしんなりするまで炒める。

クラッシュトマト 400g缶3個、ブイヨンキューブ 1個をパンに入れてひと煮立ちさせる。

 

DSC_1182

 

皿に取りだしておいた豚肉をパンに戻し、塩コショウで全体の味を調え、完全に火が通るまで煮込んで出来上がり。

手元にワインが残っていれば、100ccほど入れるとおいしくなります。タイミングは豚肉を入れた時。

煮込んでいる間にヌードルを茹でて、ブロッコリは蒸します。

 

DSC_1183

 

では、召し上がれ!

 - 肉料理