イケメン兄弟の花婿修業   

ドイツかんたん家庭料理

*

糖質制限食、ニキビに悩む次男が選んだ最後の方法

   

次男はとてもスリムです。
モデルになりませんか、と声をかけられる事もあります。ダイエットの為ではありません。

彼の最大の悩みは、ニキビ!

あのね、甘いものをやめて、規則正しい生活をして、清潔にして、、、糖質制限の前にやる事はたくさんあるでしょう?
甘いものは昨日からやめています。二日目で、もう肌が変わってきました。

ほらね、甘いものを止めろっていつも言ってるでしょう?
糖質制限しなくったって、甘いものを止めるだけでもこんなに効果がある。

前の晩にチアシードと豆乳を混ぜて冷蔵庫に入れておいて、翌朝、それに玄米粉をいれ、無糖ヨーグルトも入れて混ぜたら、朝ごはんの出来上がり。
おやつは、パプリカ、ニンジン、キュウリ、トマト、セロリ、レタスなどをバリバリ、ボリボリとかじっています。

それと、レモン一個を絞ったジュース。

よくあれでお腹が持つなぁ、、、

本当はね、三日間断食したら一番いいんだけどねぇ、、、一日だけ? まあ、いいんじゃない?
ママも一緒に断食するし。私はダイエットが目的だけれど、、、

という事で、食事作りが難しくなってきました。

でも、ここドイツで糖質制限をするのは、日本よりずっと簡単かも。
カテゴリーに糖質制限食っていうのを作ろうかな?

前置きはこのくらいで、今日の食事。チコちゃんの彼氏が、またルクセンブルグからパステーテンを買ってきてくれました。

来る前に電話があって、今日はご飯作らなくっていいよ!

こういう電話は嬉しいですね。

 

DSC_0211

 

こんなにたくさん頂いて、、、ちょっと多すぎるんですけど。

でも、家族っていいものですね。
チコちゃんの彼氏、ルクセンブルグから帰って来た時はいつもご機嫌です。

今回、新しいワインを買ってきてくれましたが、これは、、、、失敗。高いワインなのに残念。いつもの方が良かったな、、、


DSC_0213

 

でもみんなで楽しい時間が過ごせました。

DSC_0219

 

困ったのはうちの次男。

こういったお食事の時には必ずパンが付きますが、彼はパンを食べません。なんてったって、糖質制限。
高野豆腐を戻して、バターで両面焼いて、、、出来ますけどお客様が来ているので、今は無理。
結局、キュウリの薄切りの上にのせたり、レタスで包んだりして頂きました。

主人は、今キッチンに入って厚揚げを作っています。
糖質制限でパンが食べられない息子。可愛い息子のためならば、、、

厚揚げはパン代わりになりますからね。私は、チーズをのせて焼くのが好きです。

さて、彼のニキビはどうなるでしょう? 皆様、乞うご期待!

今のお肌の写真を撮っておいて、糖質制限前とその後って記事を書いてみようかな?
怒るだろうな、次男。

今回の糖質制限で肌が良くなりますように、、、ママも応援するよ!

 - 和食、その他, 糖質制限食