イケメン兄弟の花婿修業   

ドイツかんたん家庭料理

*

宴の後で、、ささみのモッツアレラ詰め

   

次男の宴が終わりました。
今朝、サンルームに行って見ると、意外に片付いています。

 

DSC_0231

 

テーブルの上には、空き瓶が、、、、

側に行ってみてみると、、、、

 

DSC_0232

 

バランタイン、、30年物、、、パパのウィスキーじゃん、、、

一本開けちゃったよ、、、、

夜の7時から明け方の5時まで、、、何をそんなに話すことがあるのか、、、若いんですな、、、

一応片付いていたので、軽く掃除して、模様替えをしました。

もう、夏っぽいブルーはこの季節には似合いませんからね。

 

DSC_0235

 

さあ、これであと数週間したら、クリスマスに向けて飾りつけをしていきます。
この赤いクッションで冬らしいでしょ?

今日は消えてしまったレシピをもう一度アップします。

だって、簡単で美味しいから。

鶏のささみを観音開きにして、軽くたたいて伸ばし、全体に塩こしょうします。

 

DSC_0111

 

中にモッツァレッラを一切れとバジリコ一枚を挟んで、小麦粉、溶き卵、パン粉の順につけて、中温であげたら出来上がり。

簡単だけど、とってもおいしい一品です。

 

DSC_0112

 

付け合わせはレタスとキュウリの千切りをマヨネーズとヨーグルトを半々、塩コショウ、そして少々のレモン汁と一緒に和えました。

前回のブログで書いたけれど、まだ作っていない人。
日本でモッツァレッラが簡単に手に入るのか知らないけれど、もし入手不可能なら、ただ単にとろけるチーズを使ってみては如何でしょう?

多分、味は合うと思います。

こんな簡単な事ばかり書いていたら料理ブログにならないかな?
でも、家族には手が込んでいるように見せるのも腕のうち!?

次男は別にそこまで完璧に糖質制限する必要はないので、小麦粉とパン粉を使ってもいいけれど、どうしても糖質制限という方は:

小麦粉、卵の代わりに マヨネーズ。

それにパン粉の代わりに、” 乾燥おから ” か ” 高野豆腐のすりおろし ” をつけて揚げて下さい。

揚げる時は、そっと。衣が剥がれやすいですから、そっと、そっと。

そうすると、サラダも含め、立派な糖質制限食になります。

糖質制限をする人は色んな理由があると思います。
私もダイエットの目的以外で、糖質制限をしています。

糖質を取るのは、お昼御飯のみ。

血糖値をなるだけ急激に上げないように、糖質を取ったらすぐに仕事をして体を動かす。

ちょっとした気遣いで防げる病気もあります。

新米が美味しい季節ですが、食べる量を考えて下さいね。

あ、でもここで新米が手に入ったら、私、やっぱり、、、糖質制限なんてできない!!

 - 糖質制限食, 肉料理