イケメン兄弟の花婿修業   

ドイツかんたん家庭料理

*

異常気象もここまで来れば立派?なのに今日は鶏鍋!

   

最近、なんとなく和食が増えています。

この季節になったら、クリスマスのクッキーを焼いたり、ケーキを焼いたり、あの料理、この料理、、、と予定を立てていたのに、思うようにいきません。

原因はただ単に、お天気のせい。決して私がナマケモノという訳ではありません!

さくらはすでに5分咲き。お花見クリスマスはほぼ決定です!

 

 

 

 

DSC_0427

 

枯れ木に咲いた桜の花が見えますか?

 

DSC_0428

 

今日は13度。明日はなんと、17度! 春ですよ、春。、、、いや、夏かな?

こんなに暖かいのに、旦那はんはお鍋が食べたいという、、、


DSC_0429

 

鶏の手羽先1㎏とお昆布でだしを取りました。
私は出汁を取ったら、お酒とみりんとお醤油で少し味をつけます。


DSC_0431

 

 

 

 

 

 

DSC_0432

 

今日は久しぶりに家族4人が集まりました。
一緒に住んでいても、これからはみんなが一緒に集う事って少なくなるんでしょうね。
明日はまた、長男がいませんから。

長男は明日は早朝から、釣り。
さて獲物をしとめて帰ってくるのか、ボーズで帰ってくるのか、、、、

 

我が家では今迄はイタリア産の無農薬米を買っていましたが、これが最近とても質が落ちました。
なんか訳の分からない、赤いお米が入っていたり、炊き上げると妙に黄色かったり、、、とにかくパサパサして美味しくない。
悩んだけれど、今回はアジア食品店でカリフォルニア米を買ってきました。

9kg入って大体30ユーロ前後。、、、無農薬の玄米の方がずっと安いわ、、、

私が選んだのはこれ。

 

DSC_0430

 

確かに粒はそろっていて、きれいです。

減農薬栽培のコシヒカリ。

ただ、アメリカでは船積みする前に直接お米に消毒薬を振りかけるというのを聞いたことがあります。それなら減農薬栽培ってあんまり意味がないような、、、

たとえ袋に、研磨加工済み。さっと洗うだけ!と書かれていても、、、、大丈夫かな?

実際、今も消毒剤を使っているのでしょうか?もし使っているのなら、どんな消毒剤でしょう?何処に聞いたら分かるかな?グリーンピースかな?

今回のこのお米、炊きあがりは確かに艶がありますし、お味はまあまあ。おネバもしっかりあって悪くないと思います。
でも、この10月に日本からお土産で頂いた福島の新米とは比べ物になりません。これは仕方ないかな。

そうそう、アジア食品店には日本産の秋田のお米がありました。但し、10kg、85ユーロ。(日本円で、1万1千円)
これはちょっと、あまりにも高くないですか。
しばらくは今回のお米で過ごしてみます。

お米の消毒剤使用の有無に関しては、情報を仕入れなきゃいけませんね。

分かりましたら、またご報告します。

 - 和食、その他