イケメン兄弟の花婿修業   

ドイツかんたん家庭料理

*

やるじゃん!次男が作ったコース料理

   

お正月も終わり、月曜日からお仕事。

家庭の主婦の皆さんは休みもなく働き続け、お疲れ様でした。

さて、私はおせちを作って、あとは3日間、何にもしませんでした。
何もしないといっても、普段できない仕事とか、時間の掛かる調べものとか、、、自分の事だけしていて、キッチンには犬様、猫様のごはん作りに入るだけ。

食事は次男が作ってくれました。
まず、前菜はこれ。

DSC_0493

 

ルコラをドレッシングで和え、その上にカリッとトーストしたガーリック風味のパンとトマトソース添え。トマトは小さめに切って、少々のエシャロットとバジリコのみじん切りで和えたもの。味付けは塩コショウとオリーブオイル。

細めに切ったフレンチポテト、その上にカマンベールチーズ。自作のラズベリーソース添え。

ラズベリーソースは、赤ワインとキイチゴのシロップの中でラズベリーを少し煮て、少々のアガベンシロップで甘みを足して、赤ワインで溶いたコーンスターチで少しとろみをつけたもの。

この前菜、美味しかったな。特にソースが美味しかった。チーズと甘酸っぱいソースがよく合ってね。そのチーズも、揚げたてのフレンチポテトの熱で少しとろりとしていて、ワインが進む一品でした。

お次はパスタ。

 

DSC_0494

 

カペッリのメキシカンソース。ほそーいスパゲッティに玉ねぎとにんにくのみじん切りで作ったトマトソース。それにコーンと線切りのズッキーニが入っています。
次男は辛い物が苦手なのに、結構ピリッとチリが効いている。
聞いてみると、味見の段階で、ウゲッて思うところまでチリを入れたんだそうな、、、気の毒に、、、。私にはちょうどいい辛さでしたけど。

そしてメインは、エビ。

 

DSC_0495
背開きしたエビに塩コショウして、ガーリックオイルで焼き付けたもの。

次男はエビが大好きで、そういえば二人でフィレンツェに行った時も、ホテルの近所のレストランで毎晩オーダーしていたのが、このエビのグリルでしたね。

これで食事は終わりと思っていたら、これは魚料理で、あと、肉料理はステーキのゴルゴンゾーラソースで、そのあとデザートで仕上げとか。

いや、もういい。お腹いっぱい。ていうか、私はスパゲッティも半分でリタイヤ。

みんなで美味しく頂きました。本当にお腹いっぱい。ごちそうさまでした。

普段やってなくても、ある程度はできるんだねぇ、、、いや、すごいすごい。
ここまで出来たら、結婚できるよ!

さて次回は、何を作ってくれるのかな?楽しみに、待っています。

 

今日の私の一押し
今なら、今月の31日までに申し込むと、4000ポイント(4,000円分)ゲットできます。もちろん、入会金、年会費無料です。



詳しい事はこちらに書いてあります。併せて読んでみてね。今日のテーマは犬様猫様のごはんです。

http://bossmama.chicoli.info/2016/01/04/post-332/

 - 野菜料理, 魚料理