イケメン兄弟の花婿修業   

ドイツかんたん家庭料理

*

ミートローフ

   

過去ブログを見ていたら、ミートローフがあったので作ってみました。

昨日は次男がコース料理を作ってくれたので、私はゆっくりできました。
どうも次男から風邪をもらったようで、症状は二人とも同じ。
風邪でしんどいだろうに食事を作ってくれた次男に、感謝!です。

ただ、、、次男が食事を作ると、とても食費が掛かります。

「ねえ、あなたが食事を毎日作ったら、家は破産するねぇ、、。」

「うん、そうだよ。経済的に安く、上手に作るのは主婦の分野でしょ?僕はまだ、ホビーだから良いんだよ。」
だそうです、、、嬉しいような、、悲しいような、、、

それで、という訳ではないけれど、今日はひき肉のお料理。

6人分? 8人分? そのあたりはご自分で調整をお願いします。

合挽 1kg
タマネギ 2個 みじん切り
シャンピニオン 200g みじん切り
ニンジン 2本 みじん切り
ネギ 2本 小口切り
食パン 日本の食パン8枚切りなら4-5枚
ミルク少々
卵 3個 

オーブンは190度に温めておきます。

食パンはちぎって、少々のミルクで湿らせておきます。

タマネギ、ニンジン、シャンピニオン、ねぎはそれぞれ、大きめのみじん切りに切っておきます。
余り、細かくしないで下さい、水分が出てしまいますから。

因みにこちらの玉ねぎの大きさは、手に乗る大きさです。

 

DSC_0597

 

もっと小さいものも良くありますが、私が使っているのはこのサイズ。日本にあるような大きなものもありますが、味にかけます。

 

DSC_0596


みじん切りが多い時には、このFisslerの器械を使います。残念ですが、未だに日本には入っていません。

野菜をどんどん器械に入れて、みじん切りにしていきます。

 

DSC_0598

 

全部みじん切り、小口切りにできたら、肉と卵を3個加え、塩コショウして、しっかりと捏ねます。
1kgで作ると、結構大変です。

捏ね終わったら、成型。

少々のオイルを塗ったオーブンシートの上で成型します。
真ん中に一筋、凹みを入れる事によって、ミートローフが割れるのを防ぎます。

 

DSC_0599

 

成型が出来たらオーブンに入れて45-50分。

脂がしっかり落ちて、あっさりしたミートローフの出来上がり。

これにトマトソースを添えます。

クラッシュトマトの缶詰、 1.2kg
タマネギ、1/2個 みじん切り
鷹の爪 輪切り 小さじ1杯
白ワイン 100cc
塩コショウ、砂糖少々

玉ねぎのみじん切りを少々のオリーブオイルで炒め、鷹の爪とクラッシュトマトを全部入れて煮込みます。沸いてきたら白ワインを入れて煮詰め、塩コショウ、少々の砂糖で味を調えて出来上がり。

今日の付け合わせはヌードルとインゲン。

 

DSC_0601

 

ミートローフは脂が落ちて、とてもあっさりした味わいです。
健康の事も考えて、たまにはこういうお料理も如何でしょう?

 

本命、義理、感謝?
バレンタインのチョコレートはこちらから

 - オーブン料理, 肉料理