イケメン兄弟の花婿修業   

ドイツかんたん家庭料理

*

Sugo All’Abruzzese アブルッツィ風ソース

   

別に何の事は無い、ベーコン、アンチョビーのフィレ、トウガラシ、ニンニク、オレガノをクラッシュトマトで煮込んだもの。本来はこれにたっぷりのペコリーノチーズをかけます。

時間が無かったので、簡単に。
アンチョビーのフィレ、ニンニクの薄切りと玉ねぎの薄切りを炒め、それにチリとベーコンも入れて炒めて、トマトで煮込んだら出来上がり。
量は適当。でも、大体の量はね、

スパゲッティ 700g

アンチョビーのフィレ 3枚
ベーコン 250g 拍子切り
ニンニク 4片 薄切り
タマネギ 1/2個 薄切り
チリ   大匙1杯
クラッシュトマト 800g

このソースは準備だけしておけば、お湯を沸かして、スパゲッティを茹で上げるまでに出来上がります。

出来上がりに、チーズを振って、パセリをのせるのに、、、忘れてしまいました。大量のみじん切りのパセリ、冷凍しなきゃ、、、

 

DSC_0657

 

ぺコリーノチーズは無いので、いつものパルメザンチーズ。

付け合わせは、ルコラとトマトのサラダ。

 

デザートを次男が作ってくれました。

マンゴーの薄切り、マスカルポーネクリーム添え。

 

DSC_0627

 

簡単に、、、マスカルポーネ 250gは卵の黄身3個分と少々の砂糖を合わせて撹拌する。ちょっと固い目のクリームに仕上げ、自作のラズベリーソースをかけて出来上がり。
大変おいしゅうございました。

 

DSC_0629

 

今日は、お日様が照って、その後、雪が振ったから道はツルッツル。

とんでもない交通渋滞となりました。明日は-3度。寒さも緩んで、これからまた暖かくなりそうです。

寒いのはいいけど、道が凍てつくのがね、やっぱり困る。

猫様もおんもに出たいと待っている! 春よ、来い!!

 - パスタ