イケメン兄弟の花婿修業   

ドイツかんたん家庭料理

*

オーツとヨーグルトで作るパンケーキ

   

今日は久しぶりにブランチにみんなが揃いました。

皆でお茶を飲んでいると、長男が急に「見て、シカが来てる!」

窓から外を見ると、家の垣根まで鹿がペアで来ています。雄鹿はまだ若い小さな角を付けています。

 

DSCN1120

 

この窓から垣根まで、5mくらいかな、目が合っても平気みたい。

 

DSCN1131

 

「鹿の好物って何かな?

「そりゃあ、鹿せんべいだろう!!」

次回日本に行ったら、鹿せんべいを買ってこようと思います。


そんなたわいない話をしながら、私はブランチ用のパンケーキを焼きました。

今日のパンケーキは、オーツとヨーグルトで作ります。

2-4人前

卵   3個
砂糖  大匙5杯
塩   一つまみ
牛乳  60ml
オーツ麦  大匙5杯
小麦粉   100g
ヨーグルト 250g
バター少々

 
卵と砂糖と一つまみの塩を混ぜます。

 

DSC_0678

 

これに残りの材料を全部入れてかき混ぜたら、種の出来上がり。

 

DSC_0680

 

少々のバターをフライパンに入れて、弱火で小さなパンケーキを焼きます。焦げやすいので気を付けて下さい。生地がとても柔らかいけれど、心配いりません。

 

DSC_0682

 

この量で小さいパンケーキが8-10枚焼けます。

 

DSC_0683

 

この上にハチミツかアガベンシロップをかけても良いし、果物やチョコレートソースをかけてもいいし、果物を飾って、生クリームを添えてもおしゃれです。

私は一枚は次男が作ったソースをかけて、もう一枚はアガベンシロップをかけて頂きました。

 

DSC_0684

 

飾りつけのミントの葉を庭に取りに行ったら、凍っていました。また暖かくなるまではだめですね。残念。

食べるとほんのちょっとヨーグルトの酸味が効いて、なかなか美味しかった。

種をねかせる必要もなく簡単に出来ますから、スナックにでも作ってみてね。

 - スナック