イケメン兄弟の花婿修業   

ドイツかんたん家庭料理

*

今日は大学の合格発表 合格祝いに次男が作ったハンバーガー

   

今日は大学の合格発表でした。

こういう日はなんか落ち着きませんね。結果はメールで送られてきます。
でも、それがいつ来るのか分からない。

午前中、ちょうど銀行に用事があったので、次男と一緒に近所のショッピングセンターへ。
コーヒー屋さんに寄って、お茶屋さんに寄って、それからスーパーマーケット。

今晩何にする?

「僕が何か作ろうか?」
うん、作ってくれたら助かるけど。

彼が手に取ったのは大きなバンズ。

「えっ?ハンバーガー?」

うん、今日はハンバーガー!と得意げに次男。
晩ご飯にハンバーガー、、、いや、良いですけど、、、作ってくれるならなんでも!

別に手順なんて、、?あるのかな?
牛ひき肉に、卵の黄身だけ使って捏ねて、何やら大きなボールみたいなのを握ってる。

ウソだろう?

 

DSC_0732

 

男の料理、まるだしやん?
おーい、次男、野球でもするの?

「うるせーよ!ごはんになったら呼ぶから、それまで部屋に行って仕事でもしてたら?」
心配だったけど側にいると怒られるので、自分の部屋に行きました。

30分もすると、ごはんだよー!

行って見ると、あら、まあまあ、まとまってるじゃん!あの肉ボール!

 

DSC_0734

 

ちょっとバンズが大きすぎた?いや、肉が小さすぎた?

違うよ、、、上のをバンズを取ったら分かるよ。

ハンバーグの上にはパルメザンがかかっています。

 

DSC_0735

 

ナイフを入れてみて分かりました。

 

DSC_0736

 

中から出てきたのは、ゴルゴンゾーラチーズ。
まったく、最近ゴルゴンゾーラの登場回数が多いですね。

あの肉ボールの中にはゴルゴンゾーラが入っていました。

少しずつ切り分けていくと、チーズがとろりと出てきて周りのパンに滲みて、少しづつ切りながら頂くと、うーーん、美味しい!

「アッ、忘れてた!」
目の前に出されたタマネギのリング揚げ。少々砂糖をまぶしてあるらしくって、この甘さがお肉によく合います。

ハンバーガーの一個ぐらい軽い!と思っていたら、半分でギブアップ。

結構ボリュームがありました。お肉は一人200gで作ったそうです。、、、なるほどね。

長男は友達と合格祝いだから、と出かけてしまったので、次男と主人と私で乾杯しました。

皆、何となく幸せな日でした。

 

そろそろ急がないと!本命、義理、お礼のバレンタイン。甘いものが苦手な男性でもこれなら!


 - スナック