イケメン兄弟の花婿修業   

ドイツかんたん家庭料理

*

恵方巻、南南東の方角に向かって食べたのは手巻き寿司

   

一応、お寿司。切っていません。丸のまま。ただ、手巻き寿司。

見事に手抜きの恵方巻。レシピも何もありません。具は、そこら辺にあるもの。
錦糸卵を作って、キュウリの千切り、鮭のお刺身、アボカド、納豆、ツナ缶のマヨネーズ和え、この日の為に買っておいた、カニもどき。
あとはレタスに、生ハムとモルタデッラ。

普通の具に、洋風ずしの具。でも、美味しかった。

今日は、朝から犬様、猫様を連れて獣医さんに。
年に一度の予防注射と健康診断でした。

詳しいお話はこちらをご覧ください。何で手抜きの恵方巻になったのか、ご理解いただけるかと、、、
http://bossmama.chicoli.info/2016/02/04/post-561/

いつものように、やらなきゃいけない仕事が終わらないうちに、もう5時半。
ご飯の用意をしないと。

先ずはすし飯の用意をして、ちょうど次男が帰ってきたので、出来立てのごはんを寿司桶に入れてもらい、合わせ酢をかけまわして混ぜていきます。
次男は横でうちわで風を送ります。

「そんなに嵐のような風でなくてええよ。」

すし飯が出来たら、後は具材を並べるだけ。
考えてみたら、こんなに簡単なもので手巻きずしができるのに、何で普段やらないのかな?

 

DSC_0757

 

写真を撮るタイミングが遅かった。皆もう始めてしまいましたが、雰囲気を見てもらうのに、一部だけ、、、

今日のカニ棒と納豆は街中のアジア食品で買ったけど、後はどこででも買える食材。

もちろん、南南東を向いて黙って食べました。
みんなは、、、です。

私は南南東に背を向けて、皆の方を向いて食べていましたら、次男が、幸せになりたくないの?って。
良いんです、十分に幸せですから、って言いながら、あわてて後ろの南南東に向いていただきましたけど。
あんまり、意味が無かったかな。

ニキビが又ひどくなった次男は、ゆるい糖質制限を再開。この糖質制限は確かにニキビに効くけど、この糖質制限がづっと続くというのも可哀想なこと。
2つほど手巻きずしを食べて、後はレタスに具を包んで食べていました。
まあね、それもいいけど、甘いものを止めたら治るんじゃないの、そのニキビ。

今日も色々あったけど、みんな揃って食事ができるというのは幸せな事。

南南東に向かなくても、十分幸せじゃない?

 - 和食、その他